大会の規模やご予算に合わせ、2種類の集計方法をご検討いただけます。
各集計方法の詳細につきましては、下記をご参照ください。

集計方法

本部集中型システム

各種目の会場記録係が記入したチーム得点表を1ローテーションごとに集めて、本部記録席のノートPCから得点入力を行います。
通常、入力用に使用するノートPCは4台~6台です。
 
集計手順
  • 1)各審判が採点したジャッジペーパーと、手書きした複写のチーム得点表を本部記録席に集めます。
  • 2)照合係がジャッジペーパーとチーム得点表をチェックします。同時に、入力オペレーターがチーム得点表を見ながら入力します。
  • 3)1ローテーションごとに班別速報を印刷して、チーム得点表と照合します。

オンライン型システム

E審判、D審判が記入したジャッジペーパーの得点を、各種目の会場記録係が審判席のノートPCから得点入力を行います。
入力用のノートPCは各種目1台の合計10台です。
 
集計手順
  • 1)各審判が採点したジャッジペーパーを見ながら、会場記録係が審判席で入力を行います。
    チームの入力終了後にチーム得点表の印刷を指示します。(本部記録席に出力されます)
  • 2)ジャッジペーパーを本部記録席に集め、照合係がジャッジペーパーとチーム得点表をチェックします。
  • 3)1ローテーションごとに班別速報を印刷して、チーム得点表と照合します。

速報発行

各大会の記録本部のご要望に応じて各種の速報を発行します。

  • チーム得点表
  • 班別速報
  • 個人順位速報
  • チーム順位速報
  • 種目別順位速報

オプション

賞状印刷

競技終了後に、集計した順位表から個人総合/団体総合/種目別などの賞状を迅速に印刷します。
賞状には、種目、順位、得点、所属、氏名、日付などを印刷します。
賞状イメージ

大型スクリーン表示

大型スクリーンに、個人総合/団体総合/種目別の順位などを表示します。
途中経過順位、最終結果順位を表示して競技会場を盛り上げます。